アタッチメントをつける!

こんにちは。だいぶ日が開きました!気にしない!

さて今回はアタッチメントをつけてから、について書きたいと思います。

 

アタッチメントとは?

簡単に言えば、マウスピースと歯をしっかり密着させ、歯を動かしやすくするために歯に直接設置する白い突起物、のことです。

 

歯に直接設置する

 

というところでなんとなく不安になる人もいるかと思います。

 

しかし、設置、と言っても金具をつけるわけでもなく、虫歯治療に使う穴を埋めるための材料で突起を作るため、当たり前ですが安全なものを使用していますし、アタッチメントを付ける処置自体は痛みを伴うわけでもありません。

 

さあ、これを付けるとどうなるのか…??

 

 

 

 

 

マ、マウスピースが入れづらい!

 

 

そして

 

 

 

外しづらい!!!!!

 

 

 

 

 

 

正直に言うとアタッチメントをつけてすぐは、本当に上の通りでした。

 

1番目のマウスピースは、慣れるためにアタッチメントもなにもない状態のものを付けています。なので着脱も簡単だったのですが、アタッチメントを付けると密着性が高まるため、入れるのも外すのも一苦労!!!

外すときは歯が取れるのでは?と思ったりもしました…笑

 

 

 

ですが、それが歯を動かすための第一歩です!

 

 

 

 

さあ、アタッチメントも付けた歯列は、今後どうなっていくのでしょうか…